環境整備~決して暇ではございません…~

こんにちは。またたび消防士ブログのねこやなぎです。
今回は環境整備という名の草むしりのお話。

ある晴れた日。
消防署の周囲を午前中からガタイの良い男達が黙々と草むしりをしている。

そんな消防職員を見たことはありませんか?
暇そうだなとかって思っていませんか?

ええ、計画的にやればそこまで面倒臭いことではありません。
でもこの草むしり。署長の気分で急に予定にブチ込まれます。

この日は月末…報告書類がたくさんあります。
すごく忙しいです。
そんな日に、署長が言いました。

「庁舎周りが汚いから環境整備しなさい。」

“環境整備~決して暇ではございません…~” の続きを読む

ワークマン万歳~消防士を支える機能性商品~

こんにちは。またたび消防士ブログのねこやなぎです。

吉幾三さんが出ていたCMでおなじみ、ワークマン。
昨今は若い人にも人気で、女性が山登りとかで愛用しているようですね。

このワークマンは、そりゃもう消防職員御用達です。

頭の上から紹介していきます。
※ただただお気に入り商品の画面を張り付けました。
 欲しい方は適当に検索してください!笑

①ヘルメットインナー。
ヘルメットは長時間被っていると頭頂部が痛くて痛くて…。

更に夏場は汗をかくと目に入ってウザい。
それを解決してくれるのがこのヘルメットインナー。
あとハゲないんじゃないかと密かに期待しています。

“ワークマン万歳~消防士を支える機能性商品~” の続きを読む

消防署の夜~出場有無でマッタリかピリピリ~

こんにちは。またたび消防士ブログのねこやなぎです。
今日は消防署の夜について。

消防署の夜はまったりした夜と忙しくピリピリした夜と差がめちゃくちゃ激しいのです。
出場が無ければ仕事も無いので、各々勉強や書類整理をしています。
出場が立て込んでいればそりゃもうピリピリです。とにかく忙しくなる。

今回はまったり夜のお話。

出場もなくまったり。
そんな日は、事務所のテレビをつけながら仕事をするのです。

今日は金曜ロードショー。
みんな大好きスタジオジブリ。

映画のタイトルは『風の谷のナウシカ』

“消防署の夜~出場有無でマッタリかピリピリ~” の続きを読む

職場の独特な用語~ググっても出てこないローカルルール~

こんにちは。またたび消防士ブログのねこやなぎです。
今日は消防士のローカルルールについて。

仕事を始めたての頃の話。
新人の仕事は挨拶、掃除、電話対応、そして道具の名前を覚える事でした。
道具の名前と言ってもジャンルは様々で、火災で使う道具、事務所で使う道具、掃除で使う道具、etc…
つまり、職場内にある物の名称を知っておかなければなりません。

一般的なものであれば、なんだこれ?と思う物でも品番でググると情報が出てくると思います。
そこから使い方とか動画で調べるとそこそこ覚えられます。

でも、世界のGoogleでも対応できない世界があるのです。それが消防署。

“職場の独特な用語~ググっても出てこないローカルルール~” の続きを読む

水道料金の行方~消防署は財政難~

はじめに、またたび市消防署は財政難です。
どれだけ財政難かというと、ねこを消防士として採用するくらい財政難なのです。

今日のお話はそれを踏まえて読んでいただけると幸いです。

さて、消防と水は切っても切れない縁です。
火は水で消えます。
なので、消火活動では水を使うのです。

燃える物には「発火点」というものがあり、
発火点の温度を越えると物は燃え、燃えているものが発火点を下回ると火が消えるのです。
これは、水が水蒸気になるにあたって熱を奪うからなのですが、
水1グラムあたり539キロカロリーを○#$%&×△…

“水道料金の行方~消防署は財政難~” の続きを読む

天才と〇〇は紙一重?~消防士のお絵かき事情~

消防士は日々訓練しています。

高いところでの作業したり、
重いものを持って走ったり、
暗く狭いところで活動したり、
辛く厳しい訓練の数々です。

怪我には気をつけているのですが、

どうしても怪我や事故をゼロにする事はできません。

怪我や事故が起こると、
どんなに小さくても報告書を書かなければなりません。

その報告書、
文章と事故が起きた瞬間の写真や絵を添付して
偉い人に報告するのですが…
この絵が厄介で絵が下手くそな人は苦労します。

“天才と〇〇は紙一重?~消防士のお絵かき事情~” の続きを読む

断る勇気~言うは一時の恥、言わぬは一生の恥~

夕食後、家族の誰かが急にお腹を抑えて倒れ込む。
苦しそうな声でお腹が痛いと唸っている。

そんなとき、皆さんならどうしますか?

もちろん救急車を呼んでもいいです。
病院が近ければタクシーや自家用車で行ってもいいです。

でも、反射的に救急車が家に着く前にトイレで出すもの出したら痛みが無くなったという事案が結構な数あるのです。

“断る勇気~言うは一時の恥、言わぬは一生の恥~” の続きを読む

怖い話はご勘弁~救急隊員は霊感持ったら終わりだと思う~

怖い話について。

ねこやなぎ隊員は怖い話が苦手です。
子供の頃に観た映画のせいでトラウマになってしまいました。

でも、そこは生死の現場で戦う救急隊員。
現場では怖いとか苦手とか言っていられません。

それを知ってか知らずか、先輩達は怖い話をしてきます。

「あのマンションはよく飛び降りあるんだよね…」
「あの踏切はよく飛び込むよね…」
「あの公衆トイレ中で●×▽…」

とか。

“怖い話はご勘弁~救急隊員は霊感持ったら終わりだと思う~” の続きを読む

刑事と傷病者~ドラマにリアリティはあるのか~

犯人「くそっ!ここで捕まるくらいなら!!」

刑事「やめろ、何をする」

ガリっ

…グフっ!

刑事「な、なにを飲んだ」

ばたり…

刑事「し、死んでいる。早く警察を呼んでくれ!」

という刑事ドラマでたまにあるシーン。
食堂で遅い昼飯を食べていた救急隊員達がこのシーンを観ていました。

一緒にテレビを見ていた隊長が味噌汁をすすりながら、ボソッと言いました。

「はやいな」

“刑事と傷病者~ドラマにリアリティはあるのか~” の続きを読む

啓蒙活動のすすめ~民主主義の崩壊!?~

中小企業の事務所の壁にはよくポスターが貼ってあります。
安全週間とか、整理整頓とか。

でもポスターって眺めてみる人はあんまり見たことがない。
外部の人もわざわざポスターを見ることはしない。

ポスターって貼るといつの間にか壁の模様になってしまうんだなぁと
最近思います。

特に、救急車適正利用のポスター。
救急車を本当に必要としている人たちへのため、大切なことが書いてあります。

出場件数増加
“啓蒙活動のすすめ~民主主義の崩壊!?~” の続きを読む