いい夫婦の日~よくある喧嘩の風景~

11月22日はいい夫婦の日です。

救急車積載のカーナビは朝エンジンをかけると、
今日は〇〇の日です。と教えてくれます。
日本記念日協会なるものがあって、365日何かの記念日らしいですね。

いい夫婦とは一体何なのでしょうか。
喧嘩しないこと?
お金があること?
毎日幸せなこと?

何がいいかは人それぞれですが、
救急隊としてお手伝いできるのは、
皆様の健康を守るお手伝いをすることです。

よく子供が発熱し、痙攣を起こして救急車が呼ばれます。
迅速に病院を選び搬送することで、健康を守るお手伝いをするのですが、
子供を巡って救急車内で夫婦喧嘩が起こります。頻繁に。

その喧嘩内容はそこそこ一緒なので、
喧嘩防止のために気をつけてほしい事をお伝えしようと思います。

お父さんへ。
子供の生年月日ちゃんと覚えていますか?
母子手帳の場所知っていますか?
アレルギーあるか知っていますか?
掛り付け病院は?
今までの既往歴は?

お父さんがこれを知らないでお母さんに尋ねると、
「なんで知らないのよ!?」
「いい、私がやる」
とお母さんが怒ります。

それを見てお父さんが燃料を投下します。
「こんな時に怒るなよ」

そうなるともう喧嘩です。

仕舞いには、
「勝手にしろ!」
とお父さんがキレます。

(救急車呼んでおいてそれは…)

お父さんは毎日仕事大変。
お母さんは子育てや仕事大変。
みんな大変なのはわかります。

だから

みんな健康なうちに今一度確認しておきましょう。

いい夫婦のために。

健康が第一です。