今日のアイテム「すばり」~これを使うときは…~

こんにちは。またたび消防士ブログのねこやなぎです。
今回は「すばり」という恐怖のアイテムについてのお話。
そのアイテムの使い道をご紹介します。

またたび市にはそこそこ大きな川が流れています。
その川にかかっている橋、「つめとぎ橋」。
今回はこのつめとぎ橋から身投げした人のお話。

不景気、雇用問題、病気、etc…
ニュースではたくさんの暗い情報が流れています。
そんな昨今、自殺―いまは自死かな―があります。

そして、とある男性がつめとぎ橋から身投げしました。

目撃した通行人が消防に通報したのですが、
30メートル位の高さから水面にぶつかると、かなりのダメージです。
泳いで岸に上がるのは難しくなります。

周囲を探すチームと水の中を探すチームに分かれます。
この水の中を探すチームですが、泳いで探すとかできません。

厳密には、やろうと思えばできるけど装備がありません。
魚群探知機とかセンサーのような高度なものはありません。

ではどうするか。
ここで「すばり」の出番です。

皆さん。
突然ですが、かめはめ波を打って下さい。
この両手の形を崩さず、
顔の前に移動して掌を天井に向けて下さい。

はい、すばりの完成です。
この両手の形をしたものが大きな金属製のものででいきています。
(分からなければ上記の画像参照)

これがすばり。
では想像してください。

これをボートからドボンと水に入れて、
底についたら引き上げるという作業をする意味を。

底に沈んだ人を針に引っかけて引き上げる。
その作業担当は当然新人のまたたび消防士ことわたくし…。

やらさr…いえ、やりました。
2チームでボートに乗り、分かれて作業しました。

ではその結果はどうか。

1時間経過…

2時間経過…

3時間経過…

4時間後…

(ドボンっ)

すばりを入れるの何回目だろうか。
もう下流に流れたんじゃないのかな。

ん?

あれ?

なんか重い…かも。

ゴミ…かな。

なんだ、白いゴミ袋か。

ん?パーカーだ。

あ…

あぁ…

またたび「隊長みつかりました。」

みんな「まじか」

またたび消防士が無事に発見しました。
引き揚げたあと、ボートから落とさないように
しっかりと持たさr…いえ、抱えさせていただき、救急隊に引き渡しました。

ちなみに、
見つからないと次の日もやることになります。

これが恐怖のアイテム

「すばり」

なのでした。