ダーリンは外国人~国籍を越える救急の現場!~

ダーリンは外国人。

一昔前では珍しい響きですが、国際結婚も一般的になってきました。
街で外国人を見かけることは珍しくなくなった昨今、結婚とまではいかなくとも、
日本語が全く喋れない外国人が病気や怪我をして呼ばれることも珍しくありません。

土曜日の夜明け前。

救急要請がありました。
足が痛くて動けないとの指令内容。

現場はロフト付きのワンルーム。
玄関にいたのは女性。
足が痛いのは外国人の彼氏とのこと。

“ダーリンは外国人~国籍を越える救急の現場!~” の続きを読む