市民アピール~放水はカッコつけ!?~

こんにちは。またたび消防士ブログのねこやなぎです。
今回は市民へのアピールのお話。

消防士は公務員です。
なんだ、今更そんなこと言われなくても知ってるよ、
という人もたくさんいると思います。

でもこの「公務員」ってヤツは、
つまるところ市民の税金で飯を食っているわけです。
だから、自然と
 市民の声>消防士
になります。

“市民アピール~放水はカッコつけ!?~” の続きを読む

火災で必要な体力とは~400メートル走的体力~

消防士の良くあるイメージの中に「力がある」とか「体力がある」とかがあると思います。
なぜ筋トレをするのか。
なぜ走っているのか。

それはモテたいから!
とか
暇だから!

では無いのです。
まぁそういう職員もいますが…。

実際どんな体力が必要なのか、経験談を踏まえてお話します。

“火災で必要な体力とは~400メートル走的体力~” の続きを読む

火災現場のその後~消火の後も仕事は続く~

「昨夜未明、またたび市の住宅地で火災があり、焼け跡からこの家に住む〇〇さんと見られる遺体が発見され…」
という火災のニュースをたまに見ると思います。

アナウンサーはさらっと言っていますが、
火災現場でご遺体を発見することも消防士の仕事の一つなのです。

火災は消火だけでなく焼け跡での作業もある。
今回はそんなお話。

ねこやなぎ消防士が経験した火災。
夜中の11時くらいに火災発生の指令がかかりました。
急いで消防車に乗り込み現場へ向かいます。

“火災現場のその後~消火の後も仕事は続く~” の続きを読む