胸骨圧迫~命を繋ぐバトン~

119番を使用すると最初に聞かれる言葉があります。

「火事ですか?救急ですか?」

消防職員は消火活動だけでなく、救急活動も行います。
(たまに蛇の捕獲とかもあるけど…)

そのため一定の医療知識が必要になります。
その中で、消防職員ができる医療行為に胸骨圧迫、つまりは心臓マッサージがあります。

これは一般の方でも出来ますが、消防職員が求められている胸骨圧迫はとても質の高いものとなります。

医者や看護師が行うよりも質の高い胸骨圧迫…。
救急の最前線で戦うプライドが、そこにある。

“胸骨圧迫~命を繋ぐバトン~” の続きを読む